夢中丸航海日誌

KAT-TUNの中丸雄一くんに夢中なヒメジョオンの日誌です
星屑いっぱいの大海原に出て帆を上げた夢中丸
乗り込めたおかげで、目を開けて夢を見ています
屁理屈と絶賛、白昼夢、硬軟取り混ぜ語ります
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
Happy Birthday! Kazuya Kamenashi!
亀ちゃん、26歳のお誕生日、おめでとうございます!

26歳ですか・・・!
たしかに、十代の頃のような華奢なイメージは薄れましたが、
ベムのときに見せてくれた儚げな美しさは、天下一品。
カメナシカズヤクオリティ。

生身の男性ではありますが、もはやひとつのブランドともいえる、
カメナシカズヤであるなぁ、と思うのです。
亀梨和也という名前があるから紛らわしいだけで。

それはちょうど宝塚歌劇の大空祐飛さんが、
かんぽのインタビューで答えた言葉で、
ファンに論議が巻き起こったことを思い起こさせます。



続きを読む >>
| KAT-TUN 亀梨和也 | 22:50 | - | - | - | - |
Happy Birthday Kazuya!
亀ちゃん、お誕生日おめでとうございます!

25歳ですか。
初めて亀ちゃんを見たときは(もちろんテレビでですが)
まだ18、9だったはず。
もうそんなになるのですか。
感慨深いです。


続きを読む >>
| KAT-TUN 亀梨和也 | 07:15 | - | - | - | - |
KAMEDASH
まったく頭の中にKAT-TUNごとがない状態で街を歩いていて、
突然出会ったので、びっくりしました。

ま、まぶしぃ〜!(笑)

続きを読む >>
| KAT-TUN 亀梨和也 | 23:52 | - | - | - | - |
Happy Birthday! 亀ちゃん!
 亀ちゃん、お誕生日おめでとうございます!

なんだか、亀ちゃんはお誕生日のとき、
いつもドラマをやってるような気がします。

今年も共演者の方やスタッフさんにお祝いされるのでしょうか?
いいですね。

24歳なんですね。
末っ子がこの年齢ってことは、
KAT-TUNって、もうかなり大人なグループなんですねぇ!

この一年が、
亀ちゃんにとって思いっきり暴れられる、
充実した日々になりますように!


続きを読む >>
| KAT-TUN 亀梨和也 | 00:06 | - | - | - | - |
祝! ヤマトナデシコ七変化 公式サイトオープン!
 びっくりしました!

続きを読む >>
| KAT-TUN 亀梨和也 | 00:30 | - | - | - | - |
祝! 亀ちゃん連ドラ主演決定!
 亀ちゃんが、TBS連続ドラマ「ヤマトナデシコ七変化」に主演決定だそうですね。
おめでとうございます。

少女漫画が原作だそうですが、全然知りません(笑)。
タイトルを聞いた瞬間、1582の亀ちゃんが浮かびました(笑)。
亀ちゃんがヤマトナデシコになって七変化してくれるの?って。
え?違うの?

ドリボで共演していた手越くんもいっしょなんですね。
あと、内くんですか?ジャニーズは。
すみません、私、内くんのこと、全然知りません。

それから、バレエダンサーの宮尾俊太郎さんもご出演だそうで。
これ、かなり楽しみなんですけど。

そんな踊れるメンバー集めたなら、
もう、いっそミュージカル風にしちゃえば?なんて思ってます。

ま、とにかく、順調にお仕事が入ってきて、何よりですね。


続きを読む >>
| KAT-TUN 亀梨和也 | 19:40 | comments(2) | - | - | - |
縁は異なもの味なもの
昨日、同じ場所で仕事をしていた人から電話があり、発熱とのこと。
待って! かかりたくないよー!と内心焦り念じつつ、
お大事にと電話を切りました。

それから、お友だちが、
中丸くんが収録したというテレビ朝日の番組は、全国放送のはず、
と教えてくれました(よかったよかった)。

そして、亀ちゃん。
ベストジーニスト賞受賞、おめでとうございます。

今朝、テレビで見たときは、
鳩山幸さんの映像が長く流れていました。
息子のお古をよく穿いています、などと気さくな感じで、
なんだか親しみを覚えました。

で、あっ!
と思ったのです。


続きを読む >>
| KAT-TUN 亀梨和也 | 21:18 | - | - | - | - |
梅芸周辺の話
いよいよ、Dream Boys大阪公演が始まりますね。
東京での公演に関しては、完全に目も耳もフタしていたので(笑)、
いったいどんなことになっているのか、とっても楽しみです。
私に言われんでも、って感じでしょうが、
ご観劇のみなさま、楽しみましょう!

ここからは、お節介な話です。
しかも、私の限られた情報でしかありませんので、
「鵜呑みにしないでください」(←中丸語録より)。

ご存じの方も多いとは思いますが、
ただいま梅田界隈は普請中です。
阪急百貨店のビルの建て替えに伴い、地下街もリニューアルしたり、
とにかく大掛かりな工事なのです。

たとえば、今まで通れたところが突然通れなくなっている、
先週こちらからと誘導されたところが、週明けには違う経路を示される、
それに伴って、人の流れが変わって、所要時間が読めない、という具合。

その辺を歩いている人に道を聞いても、正確な答えが返ってくることは、
まず期待できません。
意地悪じゃなくて、ほんとに無理なのです。

グーグルマップでシミュレーションしてみたらどうかと思い見てみたら、
まるで足元だけの東京タワーのように(笑)、
まだ阪急のビルがちょっとしかできていない時期の写真でした。

それに、阪急電車の高架沿いの道の写真が、
私が見たことのないほどの人の少なさ(笑)。
この状態ならすいすい歩けるでしょうけれど、
これ、いったいいつのどの時間帯なんでしょう?
平日の夕方や、土日だとこんなわけにはいきません。

というわけで、時間に余裕を持って向かわないと、
焦りまくる可能性大です。
ただし、以下の方はだいじょうぶでしょう。
・阪急電車の茶屋町口から出る
・紀伊国屋近くの高速バス乗り場から来る
・地下鉄御堂筋線(北大阪急行)中津駅から来る

新幹線で新大阪から来る場合は、
JRじゃなく地下鉄御堂筋線に乗り中津駅下車、
伊丹空港からの場合は、
阪急電車に乗るとき一番後ろに乗り、茶屋町出口から出る、
などで無問題。

JR大阪駅からだと、うまく北側に出られたら、
ヨドバシカメラの方から大きな道を渡り、なんとかなりそうです。
南側や、西側に出たら、遠くなります。
大阪駅も、まだ工事してますね?

西梅田方面からの場合が、もともと距離的にも遠いし、
あちこち通れなかったりするので、ややこしいと思います。
とにかく、阪神と阪急の間が大幅に変わっているので、私も自信がありません。
グランドビル辺りで地上に出て、HEPやTOHOシネマを右に見ながら進むか、
ホワイティ梅田から三番街へとずっと地下街を通るか(雨ならこれだな)。

【追記】
グランドビルと元々の阪急百貨店との間の元コンコースの部分、
ふつうに通れます。
ホワイティやHEPの方に出なくてもだいじょうぶでした。
【追記終わり】

同じ梅田とはいえ、西梅田方面
(竜っちゃんの舞台だったブリーゼがある方面)より、
中津駅の方が確実に近いですね。
中津駅、阪急ではなく、地下鉄御堂筋線の中津駅。

この中津駅周辺は、大都会から忘れられたようなところが、
ちょっと残っていたりして、なかなかおもしろいです。


続きを読む >>
| KAT-TUN 亀梨和也 | 23:55 | - | - | - | - |
Kame style
おともだちが、
KAと書いて、小悪魔、悪魔、というのに、座布団10枚!

いつだったか、東京ドームのコンサートに、
「anego」のときの部長が観に来られたそうですね。


以下しょうもない空想ですが。

仁亀「あ、部長!」
仁「何ゆってんだよ、俺の部長だろうが」
亀「俺の部長だよ、ワイン事業部の」
部長「まままま、ふたりとも優秀な部下だったよ、
  そういえば、ふたりとも海外行っちゃったな」

なんてね(笑)。

金曜日放送の亀ちゃんのラジオをぼんやり聞いていたのですが、




続きを読む >>
| KAT-TUN 亀梨和也 | 23:55 | - | - | - | - |
ドラマ「MR. BRAIN」第3話 感想
「MR. BRAIN」第3話、見ました。

亀ちゃんがゲスト出演の回です。

亀ちゃんメインの感想です。


続きを読む >>
| KAT-TUN 亀梨和也 | 23:55 | - | - | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ J-information
+ コメント/リンク/トラックバックについて
ご訪問、ありがとうございます。
コメントを残してくださる場合、ハンドルネームをご記入ください。 url、メールアドレスのご記入は自由です。 非公開をご希望の方は、その旨、お書きください。
現在、すぐにお返事できない状況にありますので、ご理解ください。 また、個人情報など不適切な内容を含む場合、非公開にするか削除する可能性もありますので、ご了承ください。

私のブログは、リンクフリーではありません。
私のリンクには、私が今までに何度も訪問したことがあり、ご本人の了解をいただいたところのみ、載せています。
このようなブログですが、リンクを貼りますよという方は、ひと言お知らせくださるようお願いいたします。ただし、ブログの利用規約の禁止事項に該当するような行為のあるところはお断りさせていただきます。ご了承ください。 よろしくお願いいたします。

現在、トラックバックは受け付けていません。ご了承ください。
+ ゆっちお誕生日記念に誕生《ゆち姫》 《まるぺ》
あわせて読みたい
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ