夢中丸航海日誌

KAT-TUNの中丸雄一くんに夢中なヒメジョオンの日誌です
星屑いっぱいの大海原に出て帆を上げた夢中丸
乗り込めたおかげで、目を開けて夢を見ています
屁理屈と絶賛、白昼夢、硬軟取り混ぜ語ります
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
新しい年 新しいKAT-TUN
 新しい年、2014年。
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

とはいえ、ひとつ前のをいつ書いたのか、すっかり忘れるくらいほったらかしでした。
昨年は、公私ともにいろいろとあり、
癒しと気晴らしを求める彼らにもそれが叶わず。

そんななか、毎週の「シューイチ」で見せてくれる中丸くんの安定ぶりと、
戦隊ヒーローもののような変身シーンの登場する
(あの音楽が耳についてます)
青/白中丸くんのどSっぷりに、とてもとても救われました。
白シャツにベストという私の好みどんぴしゃの格好といい、
生真面目でちょっと胡散臭いナレーションといい、
大変楽しいドラマでした。
最終回を観た後、宝塚みたいだわと感想を書こうと思ったのですが、
まだ書いてませんね。

それはまたおいおい、、、といいつつどうなるかわかりませんが。

今、年の初めに再びここに書こうと思わせてくれたのは、
今日の「シューイチ」で4人のKAT-TUNの姿を見、
ひとりひとりの言葉を聴き、彼らの真摯な姿勢に心打たれたからです。



続きを読む >>
| KAT-TUN | 23:28 | - | - | - | - |
聖の離脱に思う
 発表があって、
メンバーの言葉のメールが届き、
亀ちゃんの番宣のタイミングがあり(この構図見たことあるなと思いつつ)、
中丸くんレギュラーのシューイチで彼らの言葉で語る数分があり。

何か書こうと思っていたら、次々と展開があって、
書こうとしていることがそぐわない感じになり、
連休の最後になってしまいました。

とりあえず、最初に思ったことから、
率直に書いておこうと思います。



続きを読む >>
| KAT-TUN 田中聖 | 22:43 | - | - | - | - |
ドラマ「The Partner 〜愛しき百年の友へ〜」
 日本・ベトナム国交樹立40周年スペシャルドラマ
「The Partner 〜愛しき百年の友へ〜」(2013/09/29)

中丸くん、ご出演、おめでとうございます。
東山先輩との共演、おめでとうございます。


続きを読む >>
| TVドラマ 「The Partmer」 | 23:56 | - | - | - | - |
Happy Birthday! Dear Yuichi NAKAMARU!
 中丸くん

おたんじょうび おめでとう!

毎週、日曜日の朝、
素敵なセンスのスタイルで登場してくれて、
ありがとう!

安定の「なかまる クオリティ」が、
愛おしいです。


それに、ドラマでもご活躍で。



続きを読む >>
| ご挨拶 | 09:04 | - | - | - | - |
祝 ご卒業!
 中丸くん、大学ご卒業、おめでとうございます。

「シューイチ」で、卒論に取り組む様子や、
発表前後の様子を拝見しました。

続きを読む >>
| 中丸雄一分析 | 23:07 | - | - | - | - |
舞台「NO WORDS, NO TIME〜空に落ちた涙」 感想
舞台「NO WORDS, NO TIME〜空に落ちた涙」、
森ノ宮ピロティホールにて観劇しました。

【出演】東山紀之 田口淳之介 花總まり 黒田育世 ほか

予備知識としては、台詞のない、ダンスのステージということ。

ジャニーズと宝塚歌劇両方を愛でる者としては、
あの少年隊のヒガシと我らがKAT-TUNの誇るダンサー田口と、
かつて娘役トップの座で咲き誇ったお花様の組み合わせで、
いったいどんな世界が繰り広げられるのか?という興味。

ビジュアルは間違いなし、と予想。

いざ、ホールへ。


続きを読む >>
| Concert・Stage | 22:38 | - | - | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ J-information
+ コメント/リンク/トラックバックについて
ご訪問、ありがとうございます。
コメントを残してくださる場合、ハンドルネームをご記入ください。 url、メールアドレスのご記入は自由です。 非公開をご希望の方は、その旨、お書きください。
現在、すぐにお返事できない状況にありますので、ご理解ください。 また、個人情報など不適切な内容を含む場合、非公開にするか削除する可能性もありますので、ご了承ください。

私のブログは、リンクフリーではありません。
私のリンクには、私が今までに何度も訪問したことがあり、ご本人の了解をいただいたところのみ、載せています。
このようなブログですが、リンクを貼りますよという方は、ひと言お知らせくださるようお願いいたします。ただし、ブログの利用規約の禁止事項に該当するような行為のあるところはお断りさせていただきます。ご了承ください。 よろしくお願いいたします。

現在、トラックバックは受け付けていません。ご了承ください。
+ ゆっちお誕生日記念に誕生《ゆち姫》 《まるぺ》
あわせて読みたい
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ